リメディアル教育が必要な学生が多数在籍する大学が増えている。そのため,日本リメディアル教育学会は,組織的な研究と具体的な対応策を共有し,具体的な成功事例の研究,啓蒙活動報告や社会への提言などを行う。

第14回全国大会 (平成30年/2018年)

日本リメディアル教育学会
第14回全国大会・総会

日本リメディアル教育学会
第14回全国大会実行委員会

テーマ:激変する社会における大学の未来を考える

 

 本大会は、AI時代を意識しつつ、様々な要因で社会の状況が変わる中で、どの ような人材を大学で育てるのかを入口から出口までの質保証もふまえつつ、議論 できる大会とします。

 今後、大学生は、AI時代への対応、グローバル化、少子高齢化社会、脱炭素社 会やSDGsによる企業の価値観の変化など、激変する社会の中で、働き、生活す る必要があります。そのような社会で活躍できる人材を、より学生の多様化が進 む中で教育する必要があります。今以上に少子化の影響を受け、基礎学力の担保 が困難になり、入学前教育だけでは追い付かない可能性も高いです。

 4年間をとおして、ICT等を活用して、基礎学力を課外で教育し、専門知識の獲 得についても、課外においてレベル差を吸収する必要がでてくると予想されま す。本大会をこのような未来における大学の姿を考える機会にします。

会場
創価大学
〒192-8577東京都八王子市丹木町1-236
(アクセス https://www.soka.ac.jp/access/
日程
2018(平成30)年8月27日(月)~8月29日(水)
各種お知らせ

PDF 一般研究発表の申込みについて
 
【重要】全国大会 優秀賞について
大会発表の質向上を目指し,今大会も優秀賞を新設いたします。予稿集原稿および当日の発表(ポスター発表を含む)を総合的に審査し,分野ごとに表彰いたします。すべての発表者が対象となります。
 
PDF 賛助会員ご案内について
PDF 出展・デモセッション等申し込み書
一般発表・事前参加申込み
https://iap-jp.org/jade/conf/login.php
※当日の混雑緩和のため、事前の参加申し込みにご協力をお願いいたします。
研究発表を予定されている方へ
予稿集の書式(日本語)はこちら(WORDWORDPDFPDF) からご確認ください。
予稿集の書式(英語)はこちら(WORDWORDPDFPDF) からご確認ください。
重要な期日

4月9日(月):各種申込み開始

  • 一般研究発表申込み(口頭発表・ポスター発表)
  • 事前参加申込み(全国大会・情報交換会)
  • 企業展示、ポスター・デモ発表の申込み

5月14日(月)17時
  一般研究発表(口頭発表・ポスター発表)申込み締め切り
6月1日(金)
  一般発表の採否通知(予定)
6月4日(月)17時
  企業展示、ポスター・デモ発表の申込み締め切り
6月25日(月)17時
  予稿集原稿提出締め切り
6月30日(土)17時
  各種キャンセル締め切り
8月3日(金)17時
  事前参加申込み(郵便振替の方)の締め切り
8月6日(月)17時
  事前参加申込み(クレジット支払いの方)の締め切り

問い合わせ先 日本リメディアル教育学会 大会ヘルプデスク
jade-desk _at_ bunken.co.jp( _at_ をアットマークに書き換えてください)

PAGETOP