第2回 授業実践フォーラムおよび第11回 九州・沖縄支部会大会を下記のとおり開催いたします。JADEの会員はどなたでも発表および参加できます。また、学会員でない方も参加可能です。奮ってご参加ください。

1.日  時:2019年11月23日 (土) 10時00分~16時30分(大会後、情報交換会あり)

2.会  場:沖縄産業支援センター(沖縄県那覇市字小禄1831番地1 TEL:098-859-6234)

3.アクセス:那覇空港から車で10分程度の場所にあり、タクシーまたは路線バスの利用が便利です。

4.内  容:
(1) 授業実践フォーラム(1件60分[発表20分+質疑40分])4件予定
(2) 九州・沖縄支部総会
(3) 個人研究発表(1件20分[発表15分+質疑5分])10件予定
(4) チューターフォーラム(参加大学:大手前大学、神田外語大学、琉球大学、名桜大学)
(5) 情報交換会

5.プログラム:
9:30~10:00 受付
10:00~11:00 授業実践フォーラム 1
11:10~12:10 授業実践フォーラム 2
お昼休憩
13:20~13:30 九州・沖縄支部会開会行事・総会
13:40~16:35 研究発表
15:00~16:35 チューターフォーラム
18:00~20:30 情報交換会(別会場)

6.授業実践フォーラムおよび研究発表の募集:
(1)発表資格:学会当日までに年会費(過去の未納分を含む)を納めたJADEの個人会員であること。連名の場合は,筆頭者が会員であること。
(2)申込み締切  :10月12日(土)→10月19日(土)
(3)採択結果通知 :10月19日(土)→10月26日(土)
(4)予稿集原稿締切:11月 1日(金)→11月8日(土)
(5)申込み:「発表申込みフォーム」 ※参加申込みフォームへの記入もお願いします。
(6)原稿フォーマット:採択結果の通知時に添付(全国大会に準ずる)

7.チューターフォーラム:
(1)フォーラムの目的:異なる学習(支援)センターの取り組みとその課題を情報共有し、共に解決策を見出すことによって、効果的な学習支援とは何か、チューターの目線で考える機会を提供します。
(2)フォーラムの内容:学習支援者(チューター)システムを運営している4大学の現役のチューターたちが、各センターの取り組みを紹介し、その課題について発表します。その後、グループディスカッションを通して、共に解決策を探ります。
(3)参加について:すでに4大学(大手前大学、神田外語大学、琉球大学、名桜大学)の教職員、学生の参加が予定されています。参加されたい大学または個人の方がいらっしゃいましたら、大会実行委員長 笠村までご連絡ください。

8.参加者受付:
(1)受付け締切:11月16日(土)*当日参加も可
(2)受付け方法:「参加申込みフォーム
(3)参加費:無料
(4)情報交換会:場所・参加費は決まり次第連絡します
(5)宿泊先:学会では斡旋はしておりませんので、各自予約

9.その他連絡事項:
・建物内にはコンビニ、また近くに飲食店もあります。お昼は各自でお願いします。
・駐車場は十分ありますが、満車になる可能性もありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

10.大会実行委員および問い合わせ先:

大会実行委員長 笠村淳子(名桜大学)
副実行委員長 江原由裕(九州龍谷短期大学)
実行委員 谷川裕稔(四国大学短期大学部) 小野田正之助(近畿大学)
佐藤尚子(千葉大学) 矢島彰(東大阪大学)
高安美智子(名桜大学) 米満潔(佐賀大学)
古賀崇朗(佐賀大学)

 

九州・沖縄支部大会実行委員長
笠村淳子(名桜大学)
TEL:0980-51-1229(代)
E-mail: j.kasamura_at_meio-u.ac.jp
JADE九州・沖縄支部会支部長
江原由裕(九州龍谷短期大学)
TEL: 0942-85-1121(代)
E-mail: ehara_at_k-ryukoku.ac.jp

※( _at_は@に直して送信してください )