> 全国大会 > 全国大会概要 > 第11回全国大会

日本リメディアル教育学会第11回全国大会

大会実行委員長
中嶋 輝明(北星学園大学)

テーマ:「リメディアル教育で培う主体的な学び」

 これまでにリメディアル教育や学士課程教育では、プレイスメントテスト、eラーニング教材、ポートフォリオ、ルーブリックといった学習ツールの開発と利用、また、ピア・ラーニングやグループ学習などの学習者間の相互作用を導入した授業の考案など、さまざまな方法が実践され、教育の向上に寄与することが示されてきました。最近では、ラーニング・コモンズなどの物理的な環境の整備や、ピア・サポートを活用した学習(修)支援制の充実化も進んでおり、学習環境は大きく変化しています。
 一方、学士力や社会人基礎力などのように、大学生(卒業生)の能力に求められる社会からの要請は大きく、かつ広範になってきています。与えられた課題に対して能動的に学ぶとともに(アクティブ・ラーニング)、未知の課題解決状況において学習者が主体的に自らの学びを振り返り、意義づけ、よりよく変容させていくことが求められます。 今大会では、上述したさまざまな学習のツール・方法・環境が有効に機能し、主体的な学びへとつながるためにはどうすればよいのか、また、その際にリメディアル教育がどのような役割を果たすことができるのかについて、これまでの実践結果を再吟味し、新しい実践事例を共有しながら考えていきます。

会場
北星学園大学
〒004-8631 北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1
(アクセス http://www.hokusei.ac.jp/site_information/access/
会期
2015年8月28日(金)〜30日(日)
大会日程(予定)
申込み
参加・発表申込システム
https://www.bunken.org/jade/conf/login.php

早期に参加申込みをされると、参加費の事前支払いが出来ます。
参加費の支払い方法は、(a)郵便振り込みと(b)クレジット払いがあります。
  • (a)郵便振り込みで支払う方は、8月3日(月)17:00までに、システム上での参加申込みとその後の郵便局での入金を、両方とも完了させてください。
  • (b)クレジットで支払う方は、システムからの申込みが8月7日(金)17:00まで可能です。参加申込みと同時にカード決済をしますので、クレジットカードをご用意ください。

【注意】
  1. 参加費について、申込み後、上の期限までに支払いがなかった場合は、会場受付にて当日参加費での支払いとなります。
  2. 支払い後のキャンセル・返金(手数料を除く)の期限は6月30日(火)です。それ以降は、キャンセルがあっても返金されません。
  3. 上記支払期限(8/3または8/7)以降は、参加申込みのみ受け付けます。会場受付にて当日参加費での支払いとなります。
  4. 大会2日目(8/29)と3日目(8/30)は、学内の生協食堂が営業していません。また、会場周辺に飲食店が極めて少ないため、昼食にはお弁当を事前にご予約ください。代金(各800円。ただし、飲み物はついていません)を、大会及び情報交換会の参加費とともに事前にお支払いいただくことで予約完了となります。
研究発表の申込みについて
問い合わせ先
日本リメディアル教育学会 大会ヘルプデスク
jade-desk _at_ bunken.co.jp( _at_ をアットマークに書き換えてください)

公開日:2015年4月3日

ページの先頭へ